息を吸うように貯金しよう

あなたの貯金を後押しできるブログを目指しています!

家事を時給換算しても無意味だった話

 

私は買い物の際、複数のスーパーをよくハシゴします。
例えばお刺身などを買う時に2軒並んだスーパーの両方の商品を確認してから、安いほうまたは品質の良いほうを選んで買うのです。

よく聞く考え方で、家事を時給に換算して効率化の目安にするというのがありますね。例えばルンバを購入するとして、自分の家事を時給800円と換算した場合ルンバを買うことで掃除の時間をトータルで何時間短縮できるかと考えて、設定した時給以上の金額が得られるなら購入するといった考え方です。


冒頭の買い物をこの考え方に当てはめると2軒のスーパーの商品をまず確認してからどちらで商品を購入するか考えるというやり方は非効率極まりないものになるのですが、しかし私は、あえてスーパーのハシゴは続けております。

f:id:michorin:20210909065343p:plain


例えば私が在宅ワーカーで、勤務の時間を削って家事をしているならこういう計算の仕方はとても合理的だと思うので一番近いスーパー1軒のみで極力時間をかけずに買い物をするところですが、私は余暇の時間を利用して家事をしており家事を短縮して得た時間で収入が得られるような仕事をするわけではないので効率化に意味を感じないのです。しかも買い物巡りは私の趣味ですし、複数の店をハシゴすることでウォーキングを兼ねることもできますから時給換算じたいナンセンスな発想ということになります。

もし私が1記事何万円も生み出すようなトップブロガーだったなら家事を時給換算して効率化を図り、空いた時間でせっせとブログを書くのだろうと思いますが、現状それはありえないので、やっぱり今日も複数のスーパーをハシゴして1円でも安い卵を見つけてはいい買い物をした~いい運動になった~と小さな喜びを感じる毎日になるのだろうなぁと思います!

ちなみにビルゲイツさんのお仕事を時給換算すると46億円になるそうです。1秒で127万7777円稼いでいることになりますね。ビルゲイツさんはスーパーのハシゴなんてしないよねぇ、フフフ。
なんか話が脱線しそうなので今日はここまで!

 

ではでは~!